2013年02月12日

中国人を謝らせる






先日,日本人の友人の电动车(電動バイク)の


ナンバーができたということで一緒にお店に行くことに。


去年から電動バイクもナンバー登録をするような規定になったようですが,


未だにナンバーがないバイクもたくさん見かけます。


ナンバーがないから,捕まっているバイクもみたことないし。


なんか意味あるのかね〜と思いますが…


さて,やってきたのは东湖の周りにある电动车街。


s-DSC02687.jpg
YAMAHAとかSUZUKIとかもありますひらめき



でも,お店を除くとまったく違うブランドのバイクしかなかったですが…


で,友人が買ったお店にいくと


なにやらもめてますねー。


事情を聞くと,まだナンバーができてないとのこと。


しかも,外国人が登録するためにはパスポートが必要らしい。


なので,原本を貸してくれと言われています。


さすがに,パスポートを他人に預けるのはまずいので


それはできないと伝えると


登録する場所を教えるから,自分でやってくれと言われました。


でたよ,中国的な発想ちっ(怒った顔)


というわけで,こっちもつたない中国語ながら反撃開始。


まず,


「彼(友人)は君たちがナンバー登録できると言ったからこのお店で買ったんだよ」


と言い,


「そもそも君らは外国人のナンバー登録したことあるの?」


と聞くと


「ない,最近政府の規定が変わったんだ」


と同じ言い訳を何回もしてきたので,


「そんな私たちには関係ない。君はできるって言ったよね」


「まず彼に謝れ」


と言うと,やっと店員が「不好意思」


ふー,疲れた。


その後,ナンバー登録に必要な書類などをもらい


家路に着きました。


最初に一言「すいません」があれば


全然許せるのになーと思うのは私だけでしょうか?



毎日必ずぽっちっと押して下さい!m(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ



ご協力ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)




posted by むすびまる at 20:33| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。